fool for <`the ∀thirdД parties´> knowledge

特亜関連2013

up

抵抗できない子供に対して執拗に暴行を加える支那人たち

人面獣心の本性をむき出しにしているその時の映像。
精神科医の中には子供に暴力をふるった時点でそのものはサイコパスと判断していいというものもいるらしい。

 

続きを読む≫ 2013/11/03 13:59:03
南鮮旅行要注意
最初のWebサイトの作成から約6〜7年ぐらいたっているかと思いますが今日に至るまでの間、サイトのリニューアルや新規コンテンツサイトの立ち上げなどを行うたびに必ずそのコンテンツ内において追加するページがいくつかあります。
その中の内の一つが、“おすすめリンク集”というページで、そのページは数学とはあまり関係がないのですがマスコミが報じない支那朝鮮の実態を曝したWebサイトやブログなどのリンクを紹介するページになっており、そのリンク先にある内容の歴史的事実(真実)や社会的問題を一般的な人たちへ知らしめるべく微力ながらもその情報並列化に力を貸したいという思いで毎回ほぼすべてのサテライトサイトの中に埋め込んであるページになります。


それらのリンク類は直リンクのURLに関してはより重要度の高いサイトなどをなるべく上のほうに置くようにしているのですが、その重要度の高いサイトの中においてリニューアルや新規コンテンツサイトを立ち上げる際に必ずと言っていいほどにリンク切れになるウェブサイトが一つだけあります。
それが左上の画像にある“韓国旅行要注意”という老舗サイトになります。
続きを読む≫ 2013/11/02 11:20:02

ベトナムタイビン村にあるモザイク壁画
韓国軍が非武装民間人を虐殺する様子を描いている

韓国人による非武装民間人への強姦虐殺

いまから約半世紀ほど前にベトナム戦争という紛争があり、そのベトナムにおいて国が北と南に分かれて内戦状態になった時期があった。
その中心にいたのがよく知られているように米だが、実はこの戦争においてはベトナム兵やアメリカ兵だけでなく南鮮人(韓国人)兵がかなり多く参加していたことはあまり知られていない。

 

ちなみについ先日維新の橋下代表が例のごとく南鮮ともめたとき、この件(ライダイハン)を発言してさらに向こう(南鮮)のほうで話題になったらしいのだが、にもかかわらずこの国のマスコミはこの件に関して頑なに沈黙している。朝鮮人のイメージを低下させる報道はフィルタにかけ徹底して規制をかけるその様子は、やはり賎業のマスゴミと呼ぶに相応しい行動である。


 

話を元に戻して、その投入された実際の人員の規模だが、これが米兵に次いで多かったらしくかなりの人員が参加していたと記述されておりその数は述べ約30万人となっている。

 

なぜそこまでして自国の兵士を他国の戦争に駆り出したのかその理由を探ってみると、どうもその派兵規模に応じてアメリカからの補助金や対米移民枠の拡大という“見返り”があったからなのだという。

 

 

今までもそうだったしこれからもそうなのだが、何かにつけて難癖付けて恐喝や恫喝、あるいは日本人(漁民)を直接拉致し虐殺するなどして利益を求めようとするその有り様は、腐敗臭を放つ強烈な境界例国家といった感じだが、さらには自国民を犠牲にしてまでも金銭的な見返りを求めるという相変わらずな醜態ぶりである。

この当時、米兵による強姦虐殺も盛んだったがそれ以上に南鮮軍の横暴が蔓延っていたらしくなんと民間人犠牲者の8割以上が南鮮人部隊による犠牲だったのだという。

韓国人による非武装民間人への強姦虐殺

南鮮兵は女子供年寄だろうとなんだろうと虐殺していた。上記のモザイク画は女たちを強姦した後燃やしているその様子。


この当時のベトナムの人たちは、ならず者米兵による犯罪行為だけでも相当厄介だったはずだか、よりによって上記の理由による南鮮の参加により民間のベトナム人たち、とりわけベトナム人女性の悲劇と惨劇に更なる拍車をかけることになってしまったのである。

「99年5月256号 ハンギョレ21」より
韓国軍は残酷な大量虐殺を行ったため、南ベトナム民族解放戦線(NLF)さえ、できるだけ直接的な交戦は避けようとした程だったと伝えられる。
前線もなく、敵が誰なのかもわからないベトナム戦でベトコンの根拠地を捜索、破壊するという作戦上の名分が老若男女を区別しない虐殺行為を正当化させた。筆者が持っている記録は、その内容が非常におぞましく、詳細に明らかにするもので、負担がなくはなかったが, その一部をここに紹介する。

 

このような捜索掃討作戦は、一次的にじゅうたん爆撃等で作戦地域を公開して、韓国軍等の地上軍が現場に投入されて村に残っている住民たちを即決処分した後、家を燃やしてブルドーザー等で村全体を押し潰す方式で展開した。生存者の韓国軍に関する証言で共通な点は、無差別機関銃乱射、大量殺戮、妊産婦、女性に対する強姦殺害、家屋への放火などだ。
生存者の証言を土台に韓国軍の良民虐殺方式を整理してみると、いくつかの共通した類型が現れる。

  • 住民たち(大部分が女性と老人, 子供たち)を一ケ所に集めた後、あるいはいくつのグループにまとめて、機関銃を乱射して抹殺する。
  • 住民たちを一戸に追い詰めて銃を乱射した後、家と一緒に死亡者も生存者も全部燃やす
  • 子供の頭を割ったり首をはね, 脚を切ったり四肢を切断して火にほうり込む
  • 女性を強姦した後、殺害して, 妊産婦の腹を胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す
  • 住民たちを村のトンネルに追い詰めて毒ガスを浴びせて窒息死させる

韓国軍の大量虐殺が強行された所では、子供たちの口にキャンディやケーキが含まされていた。
老人たちの口にはタバコが咥えられていた場合が多かった。
恐らく、村人を安心させながら一ケ所に集めるための手段だったようだ。

(以上、引用終わり)

「私の村は地獄になった」

 

韓国軍がベトナムで行った残虐行為の被害者たちが真実を語りはじめた
http://megalodon.jp/2010-0817-1927-00/kankoku-020115.tripod.com/vietnam_war/miscellany/watasinomura.html

 

ニューズウィーク日本版 2000年4月12日号 P.24 より

韓国人による非武装民間人への強姦虐殺。


このページにUPしてある画像すべてがそうだがとりわけ右の画像は言葉にできないほどの戦慄を覚えるその1枚になる。
女性は左頭部を撃ち抜かれているらしくかなりひどい状況なのだがよく見るとほぼ全裸の状態になっている。何をされたのかは容易に想像がつくがそれにもまして注目すべきは左に並んでいる南鮮軍兵士と思われる連中の表情である。
全員が薄ら笑みを浮かべているのだ。中には犠牲になった全裸の女性遺体を満足そうに見ている者までいる。
上記のモザイク壁画が冗談でもなんでもないことがよくわかるが、正直言うべき言葉がない。

続きを読む≫ 2013/10/06 10:42:06
河野談話とは

1993年当時与党の感冒長官だった反日売国奴“河野洋平”と呼ばれる人物によって従軍慰安婦(正確には追軍売春婦)の強制性を、ほとんど何の検証も行わず強制的に慰安婦にされたという虚言癖のある老婆の証言だけを鵜呑みにして認めたというもの。
強制されたという証言以外その直接的な証拠を示すものは一切ないにもかかわらず、結果的に教科書に載るまでに至ってしまったという馬鹿が聞いて呆れる話になる。

 

 

Webサイトの紹介

 

署名はこちら(期限は12月末迄とのことで、ネットによる署名になります)

安倍晋三内閣総理大臣宛
http://www.tsukurukai.com/konodanwa-shomei.html

 

新しい歴史教科書をつくる会 Official Web より

日本に誇りが持てる教科書を子供たちに
http://www.tsukurukai.com/index.html

 

「慰安婦の真実」国民運動のブログ

http://ameblo.jp/ianfushinjitu/

 

南京の真実国民運動

http://ameblo.jp/nankinkokumin/

 

続きを読む≫ 2013/09/28 14:40:28
こちらの意見や客観的な論証に一切耳を傾けることは微塵もなく一方的に日本を悪と決めつけ、そしてそれを鵜呑みにして受け入れることがお前たち日本のとるべき道だ、といった感じのわけのわからん論理破綻したある種の教条主義の押しつけ。そうしてすべてにおいて自己都合で押し通し、己の過ちは一切認めない。

 

こうしたやり方で事あるごとに日本を攻撃するために創作された、支那が主張するいわゆる“南京大虐殺”。
広義の意味であったという証拠は論破されつつ逆になかったという証拠は時間がたつにつれて出てくる。それでもなお連中は論理破綻した主張を何かにつけて外交カードの一つとして利用し続けている。

 

世界一気の長い民族だという話をだいぶ昔に聞いたことがあるが、はっきり言わせてもらうと傍から見れば非常にタチの悪い厄介な生き物にしか見えない。

 

大勢の人がいる中、真夏に何の警戒心もなく寝そべるミャンコ。石の上は冷たくて気持ちがいいらしい…


ちなみに支那人というのは四字熟語が好きらしいがその四字熟語で連中を表すならば、傍若無人かつ厚顔無恥、さらには無知蒙昧といったところだろうか。人格障害者というのは自分の欠点を他人に投影する性癖があるが特に犯因性の強いクラスター分類のB群にその傾向が強い。境界例国家といった理由はそれであって、以下に示すとおり南京大虐殺で言われているような残虐卑劣な行為を支那人自身が実際に行っているという現実がある。要は自分たちがやってきたことを日本に転嫁したいというのが本音なのだろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

平和を欲するならば、戦争を理解せよ!

実際には日本人が大虐殺されているという現実

大嘘の南京大虐殺を突きつけられるその裏で、実際には南京大虐殺で言われているような残虐行為を支那人自体が行っているという歴史的事実があり、それらはほとんど報道されておらず、それどころか歴史教科書にも載っていない。

 

やはり改めて思うのだが、こういった史実が歴史の教科書に載らないという現実が、いかに日本の教育界が日教組を中心とした反日似非日本人たちに乗っ取られているかという事実を改めて思い知らされる。今でこそモンスターペアレンツというのをよく聞くが、私が小学中学生のころは反日左翼教師(日本国籍を持った朝鮮系左翼教師)のほうがよほどのモンスターだった。教条主義の押しつけ・暴力・逆切れなどなんでも御座れ状態だったが教師が問題になることは一切なかった。例えば小学校のある女性担任教師などは少しでも自分の気に入らないことがあると狂ったように暴言を吐き発狂を起こすというどうにも手の付けようがない女で、その状態になると顔面紅潮して絶叫し、さらには口の周りにきめの細かい泡のようなものが段々と表れて、それが厚化粧の成分と混ざり合ったせいなのか妙な色のムース状のものが口からだらだらと出てきたのをよく覚えている。
続きを読む≫ 2013/09/08 00:00:08

日本をむさぼる中国人の呆れた手口
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130323/dms1303231443007-n1.htm

働きながら生活保護を不正受給、本国送金でマンション購入 国保で小遣い稼ぎも

「故郷の人はみんな、日本に来たがるよ。仕事には困らないし、手当て(=生活保護費)ももらえる。向こうでは『黄金の国』って言われてる」

 

 中国人女性のA(40)は、あっけらかんと打ち明ける。

 

 遼寧省から東京に来たのは15年前。顔も合わせたことのない日本人男性と偽装結婚し、永住権を取得した。

 

 中国人クラブやスナックなどを渡り歩き、いまは都内の繁華街でホステスとして働いている。月収は多い時で100万円。平均的に60万−70万円の稼ぎがあり、これ以外に月十数万円の不労所得が入ってくる。

 

 「生活保護をもらってるの。もう4年くらいになる。稼いだお金はほとんど貯金に回してる」

 

 故郷に住む両親のため、中国東北部の郊外都市に400万円でマンションを買った。

 

 「それでもまだ3000万円の貯蓄が残っている。夢は都心湾岸エリアの高層マンションを買うこと」と笑ってみせた。

 

 生活保護は本来、「生活に必要な収入を得るだけの労働が不可能な人」のみが得られる福祉制度で、資産を持つことは原則、認められていない。

以下略

 

それ以前の話として日本へやってきて生活が出来ないような問題のある外国人を生活保護をもって税金で養うこと自体が甚だ疑問であり、しかも外国人の場合、領事館に対し本国に親戚がいるかどうかを問い合わせるだけで、事実上外国人の方が簡単に生活保護を受けられる仕組みになっているのだという。こういった馬鹿げた制度を平然と実行し続けている国が他にあるのだろうか?

 

もちろん私自身の意見では生活保護自体は絶対に存続させるべきものであると考えており、自分の家族や友人がごくごく普通の生活をしている一方で、さまざまな不遇が重なってしまっためにその日食べるものにさえ事欠くような家庭が存在するような社会は決して望まない。
しかしながらこうした不正行為による受給詐欺を働く者がいることが原因で、本来もらうべき者たちがもらえない状況を導き出している可能性もあるのではないのだろうか。

社会福祉,税金泥棒,中国人,支那人,朝鮮人

やはり生活保護というのはその国の人間に限定して支給するのが筋というもの。同じ税金をつぎ込むのであれば本国へ送還するために使われるべきだろう。

続きを読む≫ 2013/03/25 19:02:25
毎日jp 【ヘイストスピーチ:「殺せ」… デモ、目立つ過激言動】
http://mainichi.jp/select/news/20130318k0000e040194000c.html
ヘイトスピーチは社会の平穏を乱し、人間の尊厳を侵すとして、諸外国で規制されている。ドイツはデモや集会、ネットの書き込みで特定の集団を侮辱する行為を「民衆扇動罪」に定め、5年以下の禁錮刑を科している。国内に住む外国人を「駆除されるべき集団」などと表現する行為もこの罪に当たる。
続きを読む≫ 2013/03/20 17:44:20

続きを読む≫ 2013/03/13 00:00:13

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 線形代数 ベクトル解析 慣性モーメント 解析力学 微分方程式 NEへの道しるべ mathematical.jp