2013年10月6日

フォンニィ・フォンニャットの虐殺

朝鮮人の猟奇的残虐性

ベトナムタイビン村にあるモザイク壁画
韓国軍が非武装民間人を虐殺する様子を描いている

韓国人による非武装民間人への強姦虐殺

いまから約半世紀ほど前にベトナム戦争という紛争があり、そのベトナムにおいて国が北と南に分かれて内戦状態になった時期があった。
その中心にいたのがよく知られているように米だが、実はこの戦争においてはベトナム兵やアメリカ兵だけでなく南鮮人(韓国人)兵がかなり多く参加していたことはあまり知られていない。

 

ちなみについ先日維新の橋下代表が例のごとく南鮮ともめたとき、この件(ライダイハン)を発言してさらに向こう(南鮮)のほうで話題になったらしいのだが、にもかかわらずこの国のマスコミはこの件に関して頑なに沈黙している。朝鮮人のイメージを低下させる報道はフィルタにかけ徹底して規制をかけるその様子は、やはり賎業のマスゴミと呼ぶに相応しい行動である。


 

話を元に戻して、その投入された実際の人員の規模だが、これが米兵に次いで多かったらしくかなりの人員が参加していたと記述されておりその数は述べ約30万人となっている。

 

なぜそこまでして自国の兵士を他国の戦争に駆り出したのかその理由を探ってみると、どうもその派兵規模に応じてアメリカからの補助金や対米移民枠の拡大という“見返り”があったからなのだという。

 

 

今までもそうだったしこれからもそうなのだが、何かにつけて難癖付けて恐喝や恫喝、あるいは日本人(漁民)を直接拉致し虐殺するなどして利益を求めようとするその有り様は、腐敗臭を放つ強烈な境界例国家といった感じだが、さらには自国民を犠牲にしてまでも金銭的な見返りを求めるという相変わらずな醜態ぶりである。

この当時、米兵による強姦虐殺も盛んだったがそれ以上に南鮮軍の横暴が蔓延っていたらしくなんと民間人犠牲者の8割以上が南鮮人部隊による犠牲だったのだという。

韓国人による非武装民間人への強姦虐殺

南鮮兵は女子供年寄だろうとなんだろうと虐殺していた。上記のモザイク画は女たちを強姦した後燃やしているその様子。


この当時のベトナムの人たちは、ならず者米兵による犯罪行為だけでも相当厄介だったはずだか、よりによって上記の理由による南鮮の参加により民間のベトナム人たち、とりわけベトナム人女性の悲劇と惨劇に更なる拍車をかけることになってしまったのである。

「99年5月256号 ハンギョレ21」より
韓国軍は残酷な大量虐殺を行ったため、南ベトナム民族解放戦線(NLF)さえ、できるだけ直接的な交戦は避けようとした程だったと伝えられる。
前線もなく、敵が誰なのかもわからないベトナム戦でベトコンの根拠地を捜索、破壊するという作戦上の名分が老若男女を区別しない虐殺行為を正当化させた。筆者が持っている記録は、その内容が非常におぞましく、詳細に明らかにするもので、負担がなくはなかったが, その一部をここに紹介する。

 

このような捜索掃討作戦は、一次的にじゅうたん爆撃等で作戦地域を公開して、韓国軍等の地上軍が現場に投入されて村に残っている住民たちを即決処分した後、家を燃やしてブルドーザー等で村全体を押し潰す方式で展開した。生存者の韓国軍に関する証言で共通な点は、無差別機関銃乱射、大量殺戮、妊産婦、女性に対する強姦殺害、家屋への放火などだ。
生存者の証言を土台に韓国軍の良民虐殺方式を整理してみると、いくつかの共通した類型が現れる。

  • 住民たち(大部分が女性と老人, 子供たち)を一ケ所に集めた後、あるいはいくつのグループにまとめて、機関銃を乱射して抹殺する。
  • 住民たちを一戸に追い詰めて銃を乱射した後、家と一緒に死亡者も生存者も全部燃やす
  • 子供の頭を割ったり首をはね, 脚を切ったり四肢を切断して火にほうり込む
  • 女性を強姦した後、殺害して, 妊産婦の腹を胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す
  • 住民たちを村のトンネルに追い詰めて毒ガスを浴びせて窒息死させる

韓国軍の大量虐殺が強行された所では、子供たちの口にキャンディやケーキが含まされていた。
老人たちの口にはタバコが咥えられていた場合が多かった。
恐らく、村人を安心させながら一ケ所に集めるための手段だったようだ。

(以上、引用終わり)

「私の村は地獄になった」

 

韓国軍がベトナムで行った残虐行為の被害者たちが真実を語りはじめた
http://megalodon.jp/2010-0817-1927-00/kankoku-020115.tripod.com/vietnam_war/miscellany/watasinomura.html

 

ニューズウィーク日本版 2000年4月12日号 P.24 より

韓国人による非武装民間人への強姦虐殺。


このページにUPしてある画像すべてがそうだがとりわけ右の画像は言葉にできないほどの戦慄を覚えるその1枚になる。
女性は左頭部を撃ち抜かれているらしくかなりひどい状況なのだがよく見るとほぼ全裸の状態になっている。何をされたのかは容易に想像がつくがそれにもまして注目すべきは左に並んでいる南鮮軍兵士と思われる連中の表情である。
全員が薄ら笑みを浮かべているのだ。中には犠牲になった全裸の女性遺体を満足そうに見ている者までいる。
上記のモザイク壁画が冗談でもなんでもないことがよくわかるが、正直言うべき言葉がない。

フォンニィ・フォンニャット村の南鮮軍による虐殺

南鮮軍による民間人虐殺の一部始終

 

1968年2月2日フォンニイ・フォンニャットの村を南鮮の一個大隊が現地を襲い、村の婦女子を集め集団強姦をしたのち非武装の無抵抗な民間人を妊婦だろうが子供だろうがお構いなく銃殺刺殺するなどして虐殺の限りを尽くし、なおかつその遺体に火をつけてそのまま立ち去ったという事件。

南鮮人軍によるベトナム非武装民間人に対する強姦虐殺の数々


 

南鮮軍に両胸をえぐり取られた上に銃撃を加えられて瀕死の21歳のベトナム女性

南鮮人軍によるベトナム非武装民間人に対する強姦虐殺の数々

 

南鮮軍から至近距離で撃たれ前頭部を吹き飛ばされた2名のベトナム人妊婦

南鮮人軍によるベトナム非武装民間人に対する強姦虐殺の数々

 

南鮮軍に大量殺害されたベトナム人の子供の遺体

南鮮人軍によるベトナム非武装民間人に対する強姦虐殺の数々

 

南鮮軍に焼かれた住民 強姦後は焼かれたり井戸に落とされ圧死させられた

南鮮人軍によるベトナム非武装民間人に対する強姦虐殺の数々

 

ハミの虐殺

フォンニイフォンニャットの大虐殺が行われた同年同月の25日には南鮮海兵隊によってハミの虐殺が引き起こされる。この鮮人部隊の虐殺行為によってハミ村の非武装民間人135名が虐殺された。

 

米兵による虐殺を除いた鮮人による犠牲者の数

米兵を除いた韓国軍による虐殺は確認できるものだけでも少なくとも民間人9000人とされており、それ以外の記録に残っていないものを含めれば30万人を超す犠牲者がいたといわれている。
また南鮮の兵のその殺害方法はあまりに残虐であり女性を暴行、強姦してから猟奇的な方法で殺害虐殺されるものが数多く、そのためベトナムの当時を知る村人によれば南鮮軍はとりわけベトナム女性にとって恐怖の的になっていたのだという。

アメリカという国にしろアメリカ人兵にしろどんな理由を付けようとも連中を擁護するつもりは微塵もないが、この当時の民間人の犠牲者の8割以上が南鮮人兵士による犠牲者だったというのが真実ならば、南鮮人が行ってきた残虐行為のほとんどがアメリカ人に転嫁されていたようであり、今現在でもそういう形で流布されているようだ。

ライは現地の言葉で“雑種”、ダイハンは“大韓”とのこと

ライダイハン

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%83%B3より引用

 

ライダイハンとは、大韓民国(以下、韓国)がベトナム戦争に参戦した際、韓国人兵士男性と現地のベトナム人女性の間に生まれた二世のこと。ライはベトナムで軽蔑の意味を含めた「混血雑種」、ダイハンは「大韓」のベトナム語読みである。

〜(中略)〜

南ベトナムに派兵された韓国軍は、2個師団プラス1個旅団の延べ31万名。最盛期には5万名を数えた。
韓国軍は30万人を超すベトナム人を虐殺したとも言われ、ベトナムでは村ごとに『「ダイハン」の残虐行為を忘れまい』と碑を建てて残虐行為を忘れまいと誓い合っているという。
1966年2月26日、韓国軍部隊は、137人の婦人、それに40人の老人と76人の子供も一緒に、防空壕の中へ押し込めて、化学薬で殺したり、全員を盲にさせたりした。1966年3月26日から28日にかけて、ビンディン省で、韓国軍は、数千におよぶ農家と古寺院を炎上させ、若い女性や年老いた女性を集団強姦した。
8月までに、勇猛な朝鮮人たちは、ビンディン省における焦土作戦を完了した。ブガツ省では、3万5千人の人たちが、死の谷に狩り立てられ、拷問を完膚なきまで加えられてから全員が殺された。
10月には、メコン河流域では、裸で両手ないしは両足の19人の遺体が川から引揚げられた。
これらは、いずれも陵辱された少女たちの遺骸であった。
この事件に先立って、同じ地域で共同作戦中の米軍と韓国軍が、昼日中に結婚の行列を襲い、花嫁を含め7人の女性を強姦した、との報道もあった。

昨今の日本メディアにおいては朝鮮人のイメージが善人に見えるようにマスコミによって操作されているが、現実にはこれほどまでに残忍で凶悪かつ悪辣な存在である。
またテレビなどのマスコミでは報道されないが、ネット上においてはディスクローズされている朝鮮人および朝鮮系によるその犯罪性向(残虐性・異常性)に共通点(世田谷一家惨殺事件や女子高生コンクリ詰めリンチ殺人など)などが数多く見受けられる。
そして戦後の三国人暴動において、かつて日本は占領されていたこともあり治安がまったく機能していない無法状態において、三国人を中心にしていったい何が起こっていたのかは想像の通りなのだろう。

例外がない恐ろしい存在

結論として今後この国で生きていくうえで重要なことは連中に対する見方を根本的に見直すこと、さらには成りすましている連中の正体を見抜くことであり、徹底的に区別していく必要がある。これらの行為は差別でもなんでもなくあくまで“区別”なのであって、例えば今後の生活において犯罪に巻き込まれないための、あるいはこの国でよりよく暮らしていくための一種の方法論ととらえたほうがいい。
朝鮮人および朝鮮系の本質や真実を、日本人のDNAの中に徹底的に刻んでいかなければ、何れ日本という国が日本でなくなっているという事態にもなりかねないからだ。

 

nextupprevious

おながいします(・ω・)

ブログランキング・にほんブログ村へ

 



フォンニィ・フォンニャットの虐殺関連ページ

おそろしい映像
当サイトは主に物理に関する数学など、その他周辺も含めた少々ごった煮のウェブサイトです。 数学分野に関しての趣旨としては、通常のテキストでは割愛されてしまう内容などを詳しく記述し、さらには難しい説明をするのではなく、わかりにくい内容をいかにわかりやすく伝えるか━など、そういったウェブコンテンツならではの利便性と機動性を生かしたサイト作成を主眼としています。
韓国旅行要注意
韓国旅行要注意掲示板のオリジナルミラーサイトの紹介になります。このサイトは初期のころから閉鎖されることが多かったためいくつもミラーサイトがあったのですが今ではこの一つのみになっており、またリダイレクトされてコンテンツが閲覧できない状態になっています。このページではそのリダイレクトを阻止する方法とその一部コンテンツをログします。
河野談話撤廃へのおねがい
当サイトは主に物理に関する数学など、その他周辺も含めた少々ごった煮のウェブサイトです。 数学分野に関しての趣旨としては、通常のテキストでは割愛されてしまう内容などを詳しく記述し、さらには難しい説明をするのではなく、わかりにくい内容をいかにわかりやすく伝えるか━など、そういったウェブコンテンツならではの利便性と機動性を生かしたサイト作成を主眼としています。
支那人による日本人大虐殺
支那がことあるごとに主張する、いわゆる“南京大虐殺”。あったという証拠は論破されつつ、逆になかったという客観的な証拠は時がたつにつれて出てくる。それでも連中は自らの愚行を省みることがない。その一方で日本人が支那人に大虐殺されている歴史的事実があります。
日本を貪る支那人の手口
日本の社会福祉を食いものにする支那人たち。このページでは朝鮮帰化人集団“民主党”による売国行為の置き土産政策について考察します。
ヘイトスピーチはどちらか
反日左翼系のブンヤは自らの言動に対してその責任をとることがまず一切ない。要するに連中にとって言うは勝手であり、二枚舌とか支離滅裂とか非難されても仕方ない存在だが、相変わらず平然としている。カエルの面に小便と同レベルの竹橋の小物新聞社と連中の味方の反日朝鮮人について。
慰安婦捏造問題
当サイトは主に物理に関する数学など、その他周辺も含めた少々ごった煮のウェブサイトです。 数学分野に関しての趣旨としては、通常のテキストでは割愛されてしまう内容などを詳しく記述し、さらには難しい説明をするのではなく、わかりにくい内容をいかにわかりやすく伝えるか━など、そういったウェブコンテンツならではの利便性と機動性を生かしたサイト作成を主眼としています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 線形代数 ベクトル解析 慣性モーメント 解析力学 微分方程式 NEへの道しるべ mathematical.jp